DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:メンタル
サラリーマンほど楽なものはない。

会社にいけばお金がもらえる。

司法試験受験ほどキツイものはない。

あんなに勉強しても1銭ももらえない。

夢と。

現実と。

・・・

・・・

・・・。

(-_-)゜zzz…
コメント

ちなみに僕の場合・・・

度々ブログを拝見しています。僕は去年から見ており、たかおさんの頑張りにはいつも敬服しております。

当時、二振りした僕は年齢のこともあり3回やらず撤退すべきかとも考えていました。精神的にも辛かったです。それでも、「このまま終わりはねーだろ」と受験します。
とはいっても、自信はなく、不十分なまま3回目をうけることの無念・恐怖がありました。やるだけやった、なんて開き直りはできません。が、ネガティブが合格可能性を高めるとは考えられない。「今の世の中で司法試験に挑めるなんて、僕は恵まれている。ありがとう」な感じの方が、きっと合格に合理的な心理だ、と思って挑んだ4日間でした。でも、手応え無し…。

4月からフルタイムで働いていました。自分のこの数年何だったのか、ついに司法と離れるかと悶悶として勤務したので、勝手ながらたかおさんの気持ちが微量ながら分かる気がします。

僕はあの当時、30歳過ぎ無職というリスクあるが1回受けられるという客観的状況の中で、おそらく自分の心にある答えに従って動いたんだと思います(それをサポートしてくれた方の存在もあるのですが…)。まずは、今の自分の状態、チャンス、リスクを客観的に把握すること(助力得ても可)から始めれば、ガッツあるたかおさんです、前に進んでいけるのではないでしょうか。

こういうのも変ですが、所詮合格したから言えることなんだろうなって想いもあります、ごめんなさい・・・。僕自身、先輩の合格者談をそういう風に聞いてましたし。

脈絡のない長文ですが、僕も僕なりに苦しんだ経験があるので、拙稿ながらお伝えしてみようかと思った次第です。

とりあえず一回予備試験や適性試験を受けてみたら?
その結果で自分が思った以上にいかないと法律の才能とかがないのかと。

体験談ありがとうございます。

> しゅう@修習生 さん
ブログ見ていただきありがとうございます。
3回目で合格したしゅうさんを羨ましく思い、そして尊敬もします。
もう一度、司法試験に挑戦するとなると時間もお金もかかります。
そこまでして自分は弁護士になりたいのか??
そこが一番のテーマだと思います。
もう一度受験勉強をすると想像すると気分が悪くなります・・・。

ただ、このままこの会社でいるのも・・・ってゆー感じもあります。
考えてもアタマがグルグルするので、今はもう少しがむしゃらに働こうと思います。

才能??

> 『才能』
法律の才能は俺にはないでしょうね(´д`)
あったら3回以内に合格してるはずです。
ただ、努力と時間でなんとかできるとは思っています。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 新司法試験三振!!    ~平社員たかおのこれからどないすんねんブログ~ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。